News of irori hair(島根県出雲市の美容室)結婚式 着付け ブライダル ヘアメイク

HOME > News

News

Awa Spa

R0011760.jpg

美容業界初の本格的な炭酸マイクロシャワーが登場しました。炭酸とマイクロバブルのダブル機能を備えているので、ヘアスタイルが美しく仕上がります。

パーマやカラーでアルカリに傾いた髪を健康な弱酸性に
パーマやカラーで髪が傷むのは薬剤に含まれているアルカリ成分が髪に残るからです。炭酸マイクロシャワーはpH4.5~5の弱酸性なので、髪本来の弱酸性に戻します。

アストリンゼン効果で頭皮美人
炭酸マイクロシャワーでシャンプーやトリートメントを行う事で頭皮や毛穴を清潔に保ちます。抜け毛、ふけ、かゆみを防ぎます。

キューティクルが引き締まり髪の痛みも回復します
炭酸マイクロシャワーで洗髪するとキューティクルが引き締まり、髪本来の美しさやシナやかさをキープし、みずみずしい髪を守ります。

炭酸ガスが血行を促進
炭酸マイクロシャワーによって、炭酸ガスが毛細血管に浸透して血管を拡張します。この作用で血行が促進して、毛母細胞が活性化します。発毛や育毛のサイクルを早め、髪に若々しいツヤ、ハリ、コシを生み出します。

マイクロバブルの素晴らしい洗浄力
炭酸マイクロシャワーで発生するマイクロバブルは、毛穴,汗孔の皮脂汚れを細分化させて奇麗に洗浄します。また髪の毛に付着した薬剤やスタイリング剤、そして何よりも市販のトリートメントなどに沢山入っている「シリコン」を水洗だけで洗い流します。


Awa Spaのホームページ


News

ノンジアミンカラー

R0010955.JPGアレルギーの原因物質の一つであるジアミンを使わないヘアカラー」
これからのヘアカラーに必要なのは「0%」の重要性
ジアミンは有害性を持っていて、アレルギー反応を引き起す原因になるだけではなく、酸化剤と混ぜた時にできる中間物質にも有害性があることが知られています。サロンスタッフやお客様はこれを使用しているのです。すでに、フィンランドでは1991年にPPDAの一般向け使用が禁止されて、今多くの国ではジアミンの一部使用禁止を伝えています。

3Dマジック

R0011000.JPG次世代のカットツール、シザー(はさみ)では表現できない事がこのツールでは出来ます。従来のレザーカット(かみそり)は、『髪の毛が傷んでパサつく』『まとまらない』などあまり良いイメージがないと思いますが、この3Dマジック毛先のまとまり』や『スタイルの持続性』がすごく良いです。是非皆様にこの感動を共感出来たら良いなと思います。

更新情報

ジアミンについて

今現在、ヘアーカラーリング剤と一部のヘナにこのジアミンは入っています。髪の毛を茶褐色にするのに必要な染料ですが、有害なアレルギー反応を引き起こす原因と言われています。花粉症と同じで自分の蓄積要領を超えると突然発症します。症状は、顔が腫れ最悪の場合は失明などをする場合がると言います。ここ最近日本でも、ジアミンかぶれは頻繁におこっているのが現状です。iroriではまず、ノンジアミンカラー(ジアミンが入っていない)を使ったり、頭皮ぎりぎりにカラー剤を塗布(ゼロテク)をしたり、頭皮を保護するオイルを塗ったりしてこの問題に対応しています。ここ3〜5年で本当に問題になるであろう染料です。美容界全体で取り組んでいかなければ大変な事になります。